• ※ 写真をクリックすると拡大表示されます。

日高市 N邸

ご主人の趣味のNゲージ(鉄道模型)をリビングに置き、窓からは近くを走る電車が見えるよう設計。
奥様用には、組紐工芸やとんぼ玉の工作工房を造りこみ、それぞれの趣味を満喫できる住まいに仕上げました。
建物面積を最小に抑えつつ、スキップフロアを活用することで狭さを感じさせない造りに。四角い敷地に建物を斜めに配置することで、採光も考慮しています。

工法 木造軸組工法 延床面積 149.05m2
竣工年 2014年9月 設計 龕建築デザイン