• 撮影:鳥村 鋼一
  • ※ 写真をクリックすると拡大表示されます。

川越市 K邸

2階にLDKを配した逆転プランで開放感を高めたお住まいで、特徴はLDKとバスルームの間に設けたウッドデッキ。実際よりも広く感じられる奥行きとリゾートホテルのような上質な空間を創り出すとともに、外観デザインのアクセントとしても効果的です。間仕切りを必要最小限にし、ドアではなく引き戸を多用することで、用の美を感じさせるシンプルモダンな空間を描き出しています。

工法 木造軸組工法 延床面積 92.99m2
竣工年 2010年11月 設計 空間計画提案室