• ※ 写真をクリックすると拡大表示されます。

狭山市 K邸

家づくりを1軒だけで捉えず、「街並み」を意識してデザイン。周囲のグリーンと調和するように、外壁はグレーとワインレッドのツートンカラーにし、隣家も同じ配色で統一しました。室内も四角い間取りにこだわらずに構成し、曲線を描くカウンターテーブルを造作するなど、外観と連動する有機的フォルムを随所に取り入れました。手作りの風合いが感じられる心地良さが際立ちます。

工法 木造軸組工法 延床面積 89.69m2
竣工年 2006年8月 設計 龕建築デザイン