• ※ 写真をクリックすると拡大表示されます。

狭山市 N邸

K様宅に隣接する、無垢材と珪藻土をふんだんに取り入れた自然派住宅です。キッチンカウンターの周りにぐるりとベンチを造作したり、階段の形状や踏み板にオリジナリティを加えるなど、室内の至る所に遊び心を施しました。快適なライフスタイルを追求しつつ、アーティスティックな感性や周辺環境にも配慮した居住空間です。

工法 木造軸組工法 延床面積 82.56m2
竣工年 2006年5月 設計 龕建築デザイン